新築する人のためのブログ☆運気アップの家づくり

家を新築するなら運がいい家づくりをしたいですよね?運がいいお金持ちの家に共通している情報をこっそり教えちゃいます!あなたのお家作りを応援するブログです。

お金持ちの家作りでよくリクエストされる3つの事

 

f:id:fleaf10032:20171024194725j:plain

 

 

Hello、みつばです!

 

今回は「お金持ちになるおうち作り」がテーマです。

 

プロフにもあるように、みつばはインテリアの照明メインのお仕事をしています。

 

たくさんのお客様の図面を見る中で、

月に数件は、いわゆる先生と呼ばれる、

お医者さまとか

弁護士さんとか、

どこそこで講座を開いているちょっと有名な方とか・・

あとは社長さんとかですね。

 

一般の方より、高年収であろうの方のおうちづくりに携わることがちょくちょくあるんですよね。

 

わたしは家作りの営業マンではないので、実際の年収を知ることは無いですが、

プランづくりの参考に、この方は何々のお仕事でこの部屋は仕事部屋です。

とかいうリクエストをもらいます。

 

その中で、お金持ちであろうお施主様のリクエストとして多い3つのことを

紹介したいと思います。

 

あなたの家にもこれを取り入れれば金運がアップするかも?!

 

 

 スポンサーリンク

リクエストその1:明るめにしてください!

 f:id:fleaf10032:20171028172453j:plain

出典:https://www.pinterest.jp/pin/855824735408599748/

 

 これ必ずといって良いほど言われます。

お金持ちの家ではおうちが広いケースも多いので(そうじゃないことも意外と多々あるけど)、必然的に暗くならないような照明計画は心がけています。

 

こちらがいろいろ提案する前に言われるのが、

とりあえず照明は明るめにしてください。

 

特に玄関とリビング。

 

風水的にみても玄関が明るいのはとてもいいことです。

 玄関は来客があるスペースであると同時に、運気が入ってくる大切な場所でもあります。

 

運気も大切なお客様と捉えて、玄関を明るく華やかにすることは運気アップにはとても良いのです。

 

 

 

リクエストその2:丸い形がいいです!

f:id:fleaf10032:20171028171936j:plain

出典:https://www.pinterest.jp/pin/446137906807885800/

 

お金持ちは丸い形が好きみたいです。

打ち合わせしていくなかで、照明のカタチも

ダイニングのペンダントライトや

個室のシャンデリア、シーリングライトなんかも

最終的に丸い形のものを選ばれることが多いです。

 

 

実際、引渡し状態になった段階で、

お金持ちさん宅を拝見させていただいたときに気づいたのですが、

丸みのある家具が多いこと!

 

 

お金持ちさんはON・OFFの切り替えがとっても上手なんですね。

家は自分が安らいだり、お客様を呼ぶところなので

ストレスの無い家づくりに自然となっている印象です。

 

 

ちなみに芸能界最強の占い師ゲッターズ飯田さんも

著書「ゲッターズ飯田の金持ち風水」の中で

 

お金持ちは丸みのあるものが好き という項目があります。

 

本の中にはこんな記述があります。

 

お金もちマインド:

リラックスできる家にするには、ストレスを感じるものは極力排除したほうがいい

 

 

みつばが見てきたお金持ちのおうちにも当てはまっていますね。

 

一度、某有名ハウスメーカーさんで作家さんのおうちを計画したときは

四角は絶対だめー

といわれ、壁につけるブラケットも、ダイニングのペンダントライトも

真ん丸をご提案したことがありました。

 

その作家さんが作る作品のようなふんわり優しい家になりました。

その作家さん、きっとこれからも 活躍し続けるでしょう。

 

 

 スポンサーリンク

 

 

 

リクエストその3:間接照明を取り入れて!

 

 空間をふわっと明るくする間接照明ですが、その効果はインテリアに留まらず、

お部屋の気を活性化させるのにもベスト♪

 

間接照明のやさしい光は、幸せを引き寄せる効果があるそうです。

 

ここで、間接照明を施工するおすすめな部屋ベスト3を紹介します。

 

①リビング

 

 

f:id:fleaf10032:20171028173529j:plain

出典:https://www.pinterest.jp/pin/191121577914531865/

 

リビングは家族があつまる部屋です。

ここを明るくすることによって家庭運がアップします。

 

それと同時にリラックスする部屋でもあるので、やさしい光色を心がけましょう。

時々、家全部「昼白色」の方がいますが、これでは安らげません。

 

風水的云々よりも、脳科学的にもこれは実証されていることです。

人は光の色や明るさによって、リラックスできるのです。

 

みつばは月に200~300件の家の図面をみていますが、

お金持ちの家で全部「昼白色」にした人、今までほぼ見たことありません。

 

今は調光調色できる照明器具もあるので、時間や用途によって明るくて過ごしやすい空間づくりを心がけるといいですね。

 

 

②玄関

f:id:fleaf10032:20171028173844j:plain

出典:https://www.pinterest.jp/pin/654147914596974848/

 

玄関は先にもお話したように、いわば「運の出入口」。

ここを明るくすることは、家全体の運気アップにつながります。

玄関に間接照明を取り入れることで、陽のパワーを最大限に活用することができます。

 

それからお金持ちの玄関は広いことが多いです。

ゲストを気持ちよく迎え入れるためでもあるのですが、運というゲストも引き寄せているのですね。

 

 

 

 

③主寝室

f:id:fleaf10032:20171028173213j:plain

出典:https://www.pinterest.jp/pin/426927239661521561/

 

一日の疲れを癒すベッドルームには、リラックスできるような間接照明を取り入れましょう。

調光できるとベストですね。

 

 

風水的にも寝室の間接照明は、仕事運アップの効果があります。

 

リラックスした灯りは安眠へと繋がり、翌日の仕事のパフォーマンスUPの効果が期待できます。

 

理にかなっていますね。

 

予算が削られがちな寝室ですが、お金持ちはこの部屋の環境をとても大切にしています。

 

 

 

いかがでしたか?

みつばが見てきたお金持ちさんたちの家作りの一部をご紹介しました。

みつばもこのルール、自分の家作りにこっそり取り入れています。

 

 スポンサーリンク

 

ブログランキング・にほんブログ村へ